ラマ4通りからオンヌットに移転した日本料理店『居酒屋古都 ふるい(KOTO FURUI)』はランチタイムも営業中♪

サワッディーカァー(^人^)

12月にラマ4からオンヌットへ移転オープンした日本食居酒屋!

元々は漫画喫茶だったのか??その名は知ってましたが一度も行く機会がなく・・

ラマ4通りにある時もバスから見かけて「あれ?トンローから移転?」と勝手に思ってましたが場所がスクンビットから少し離れてることもあり再び行かずじまい。

12月の下旬だったかオンヌット通りをソンテウで通ったときに提灯のある店を見かけて「あれ?日本料理店がこんなところに?」と一瞬思ったけどその時は店名を見逃してました。

気になって調べたら店名が『居酒屋 古都』とな!!

どうやら昨年12月にラマ4からオンヌットに移転オープンしたようです。

古都の歴史を追ってみると2001年にソイ24で9年、2009年にソイ22とトンロー・ソイ3で8年、2017年にラマ4通りで5年・・となんと計22年も続く老舗の日本食居酒屋。

※トンロー・ソイ3にあった漫画喫茶とはどういう繋がりがあるのか??気になったので店に確認したところ、ソイ22の店と同時にオープンして同時に閉店したようです。

注意
移転前にラマ4にあった店はメニューと共に別のオーナーに譲渡されたそうで、従来の”古都”とは別の店となります。

そして今回オンヌットに新しい店を構えて再オープンに至ったというわけですね!凄い〜。ちなみに日本語が上手なタイ人経営のお店です。

ということでオンヌットにオープンしたことをきっかけにして初の入店。

漫画も読めて落ち着ける雰囲気でしたよ( ´ ▽ ` )ノ

居酒屋古都の場所と詳細

場所はBTSオンヌット駅から徒歩12分ほどでオンヌット通り(ソイ77)にあります。

旧トリカ(現Cill Out Bar)やメキシコ料理店タコス&サルサの場所からさらに川を渡った先。入り口には提灯があるので分かりやすいです。

しかしここ、前は何があったっけな?

店名は以前と少し変わって「ふるい」が追加されてますね。”マンガ居酒屋”とあったのも”マンガ”が外れた形に。オーナーのリーさんとはまだ直接お話しできてないけど変更した理由をいつか聞いてみたいな。

【2023.1.12追記】移転前のラマ4の店を店名と共に譲渡したため、オンヌットの新しいお店には “ふるい”を付けられたそうです。日本的にいうと”旧”みたいな感じかな?

店舗詳細はこちら!

オンヌットにある日本食屋ってどこも夕方からの営業だからランチ営業してるのは嬉しいですね♪

場所:ソイ77、最寄り駅:BTSオンヌットから徒歩12分(Google map

営業時間:11:00〜22:00(無休)

電話番号:095- 712- 9061

公式Web:Facebook

持ち帰りは可、デリバリーは現時点では不可(確認済み)

駐車場:店前無し ※BigCの駐車場から徒歩3分

駐車場について問い合わせたらこの答えでした。

店内の様子

店内は2階建て。1階にカウンターとテーブル席、2階はテーブル席と座敷がありました。

柱には手書きのメニューがずらり。これ全部オーナー兼シェフが書かれたんでしょうかね?

そうそう、ここの特徴の一つがこの漫画の多さですよ。

壁一面に漫画!漫画!漫画ーーーー!!

一見少年漫画ばっかり??と思ったけどよく見ると「天使なんかじゃない」とか「ヤマトナデシコ七変化」とか割合的には少ないけど少女漫画も置いてました。「三國志」とか「ミナミの帝王」「ドラゴン桜」に「怪物君」「キン肉マン」と幅広いジャンルの漫画がずらり。漫画は2階にもあります。

2階席。漫画は左奥の棚にあります。2回目に来た時に座敷を希望したら「今(スタッフが)寝てるから・・」と断られました。夜とかランチでも予約時に希望を伝えていれば使えそうな気がします。笑

座敷席はこんな感じ。乳幼児連れにはこちらの方が落ち着きそうですね。

全メニュー&実食

メニュー

この店のメニューがかなり豊富でびっくりしました。

お刺身やお寿司はもちろん定食も30種類と多い。お値段もお刺身、お寿司はそれなりだと思うけど一品ものや丼もの定食は良心的なお値段、かつ量も多めだと思うので満足度も高いんじゃないかと思います。

ラーメンも醤油・味噌・塩と王道の3種。ざるそばも食べられるんですねー

定食はお刺身定食から炒め物、揚げ物と計30種類。ゴーヤと卵炒めまである〜

個人的にはコロッケ好きなのでコロッケ定食も気になるな〜

アルコール飲料含むドリンクメニュー。アサヒビールもありますねー。炭酸飲料以外にカルピスを置いてくれてる点は幼児連れにはポイント高いです(ウド助大好き)

オススメの料理は窓に貼ってありました。魚は日本からの輸入が多いのかな?あと窓にも貼ってるけど外からの飲食は持ち込み禁止ですね。

実食

私は秋刀魚定食(190バーツ)。どちらかといえば小ぶりでしたけど美味しく頂きました。小鉢がデザート含めて5種類味わえるのは良いですね。お漬物がちょっと甘めで私好みでした。ご飯は柔らかめ。

ウド男氏は鯖の刺身定食(230バーツ)。普通に美味しかったみたいです。飲み物は二人とも烏龍茶(20バーツ)を注文。ビール用かな?ってぐらい大きめのグラスで来ました。

ウド助が「あまごのおすし」と言うので頼んでみたら写真とは違い長めの玉子で登場。甘めで美味しかったです。ウド助はあまりお腹が空いてなかったのか完食できず。お醤油ばかり舐めてました(お願いだからやめてくれ)

再訪時はそんなにお腹も空いてないということで私は次来たら頼もうと思ってたお好み焼き(120バーツ)、ウド男さんはそんなに空いてないと言いながらもカツ丼(150バーツ)を頼みました。笑

お好み焼きは平たく大きめサイズ。豚肉とイカが入ってると聞いたのでイカ抜きで注文(アレルギー)。かなりふわふわと柔らかめで味は美味しかったけど、ちょっと下側が油っこく感じたのでもう少し油を抑えて欲しいかなというところ。

ウド助はウド助用に頼んだ鮭おにぎり以上にお好み焼きが気に入ったようで「おいしい!おいしい!」とバクバク食べてました。次はお好み焼きを頼んであげよ。

座ってすぐ視界に入った文字。オーナー兼シェフのリーさんが書いたのかな。年始早々私自身にも響く言葉。

私はまだ漫画には触れてないけど、ウド男氏は「JIN-仁-最後まで読んだかなぁ?」と背後にあった漫画を取り出し食後に読み進めてました。笑

漫画は日本語オンリーなのでタイ人でも日本語読める人じゃないと漫画は楽しめないかな?

最後に・・

以上、オンヌットに移転オープンしたタイ人経営の老舗日本食居酒屋についてでした!

オンヌットにまた日本食屋が増えて嬉しい限り^^

しかもタイ人経営で日本人が通うほどのお店ですもんね。

タイ人客以外にも一人で食べに来ている常連ぽい日本人男性も数人見かけました。

私も次はランチ時に一人食事含め漫画を読みに来たいと思います(´ω`)

ウド子

↓↓↓参考になったらポチッとお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です