「101 True Digital Park」の地下にオープンしたKoMoNoYA(こものや)は60バーツ以下や高価格帯商品も豊富!

サワッディーカァー(^人^)

2ヶ月前に101モール内にオープンしたのを知ってから気になっていたKoMoNoYA(こものや)をリサーチしてきました〜♪

我が家にとって一番近いKoMoNoYA♪( ´θ`)

2階にはダイソーがあるのでまさかKoMoNoYAがオープンするなんて〜とちょっとびっくりですが、置いてる商品のラインナップは違ったりするので101モール内ではしごできるのは嬉しい。

ということでどんな感じだったか簡単に紹介したいと思います!

KoMoNoYA(こものや)の場所

場所はプナウティ駅から直結してる101モール内の地下にあります!

地下にはトップスマーケットが入っていていざという時に便利ですが、KoMoNoYAはトップスと同じ階にオープンしてました。

エスカレーターを降りて左へ曲がるとすぐカフェアマゾンが。どこかな〜と奥の方へ歩いていくとありました!

トップスフードコートの向かい側です。

『KoMoNoYA(こものや)』発見!!

店内の雰囲気と商品ラインナップ

大きさとしては狭すぎず広すぎずといったところでしょうか。2階のダイソーに比べると動線は広めのような・・

通路側にはウェットティッシュやドライシート、消臭剤などの消耗品類が並んでる陳列棚が。

左側のスペースには種類豊富な保管ボックスなどの収納グッズが置かれてました。透明ボックスは大きさも色々で使い勝手良さそう。値段は大きさによって違います。愛らしい動物のクッションなんかもw

サンリオのメロディやキティちゃんなどもあって種類豊富!60バーツからと思いきや30バーツ〜揃ってます。

車輪付きの大きめボックスはおもちゃなどの収納用に良さそうですね。他にもブラシや歯ブラシホルダー、ペットボトルキャップなどの小物類も40バーツから。

食器類や透明の瓶も色々。どこかで見たことあるような猫柄のお茶碗とお皿が見てて癒される♡

New Arrivalの商品。ここも物によって値段がピンキリ。木製のトレーなんかは重みがありしっかりしてそうです。

ボールやザル、トレーもステンレスやプラスチックとシンプルで使いやすそう〜。私は前から欲しくて探してたパウンドケーキ型(素材:ステンレススチール)を購入♪

100バーツのベストセラー商品が便利そうで気になった。

30バーツと40バーツで買えるこの辺りも使えるよねー。左の類似品は日本から持ってきていて今でも使ってます。

折り紙は大小と最低限は置いてました。罫線付きのノートも。

あー、あとこれね。子供用のカトラリー入れが壊れちゃってネット検索したら無印の半透明ペンケースが代用できる!という情報を見て「どっかで安く売ってへんかな〜」とDIYやら探してみたけど無く・・まさかここで出会うとは。笑

でも結局以前使ってたカトラリーケースに収まったから取り敢えずは不要かな。

おもしろ消しゴムも少し。そういえば小学生の頃にめっちゃ消しゴム集めてる子いたなぁ〜(懐かしい)

エコバックも色々。ワッツ(KoMoNoYA)のロゴ入りバッグもあるんですねー!可愛い猫皿と同じ子がいました。

ポンプ式やスプレーボトルもこんなにあるよ〜。安くてもデザインが気に入らなかったりペコペコして安っぽいものだったりすると意味がないので40バーツから選べる日本の商品なら安心感あり。

我が家、掃除用に必要なんですよね。

まとめ

以上!!

ざっと目に付いたものを紹介させてもらいましたが、他にも色々置いてるので気になる方は一度覗いてみてはいかがでしょうか?^^

ダイソーと比較すると、ちょっと洗練された商品が置いてたりするのでお得感があるかも!?

しかし100均(60バーツ均)ショップの時代も物価高と円安の影響もあり変わりつつありますよね。

高価格帯商品が以前よりも増えた気がするし、反対に60バーツ以下で買える商品もあったりと本当ピンキリ!

もう100均(60バーツ均)ショップとは呼べない(´ω`)

まぁでも物はやっぱり良いものが揃ってると思うので、DIYや20バーツ均一ショップなんかと良し悪しを比べながら選択して購入するという感じでしょうか。

そうそう!あとダイソーがタイのネットで買えるのは知ってたけどKoMoNoYAも買えるのは知らなかった。

店舗にある商品が全てネットで買えるかは分からないけど、欲しいものがプロモ使ってネットで安く買えるならアリですよね。

Shopeeサイトより

Lazadaサイトより

タイにいながらこんなにも選択肢が多いなんて幸せなことよね・・

ウド子

↓↓↓参考になったらポチッとお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。