歯科検診で子ども(4歳児)に虫歯が見つかった話&可愛い子ども用フロス

サワッディーカァー(^人^)

昨日から朝晩と涼しい(肌寒い)バンコクでやっと乾季らしさを感じております〜

空気が悪い点が残念ですがw

さて、ウド助が2歳7ヶ月の頃に行った歯科検診以来、1年5ヶ月ぶりに訪れた歯科検診。

2歳の時に初めて検診を受けた際の記事はこちらです。

2歳7ヶ月で初めての歯医者!歯科検診&フッ素塗布で虫歯予防。

今回も同じところでお願いしました。

日本語通訳もお願いしたかったので院長先生と小児科の先生のスケジュールに合わせて予約。

ウド助が4歳を迎えた後でした。

ウドムスックにあるスマイルギャラリー歯科医院。

今回は土曜だったこともありウド男さんも一緒に。

中に入ると院長先生はソファーで寛いでいた様子で私たちがやって来るとこちらに寄ってきてくれて日本語で挨拶してくれました。

何やら紙にサインをして少し待合で待ってから小児用の施術室へ。

可愛いですよね^^

ウド助は前回は普通部屋で処置されたのでこの部屋は初めて。

事前に「痛くないからね〜、虫歯がないかチェックするだけだからね〜」と伝えていたせいか、当日も嫌がることなくやって来たウド助はこの部屋に入ってからも大喜び。

院長先生と一緒にウド助に前向きな声掛けをしてあげると、ちゃんと自分で座ってお口をアーンと見せるお利口さんの姿。お兄ちゃんになったもんだ(´ω`)

歯のチェックをしたところ「虫歯はないです」と言われホッ。このときはレントゲンは必要ないと言われました。

しかしその後に行ったフロスで小児科の先生から「奥歯に虫歯っぽいものがあるのでレントゲンを撮らせて欲しい」と言われてしまいガガーン。。

レントゲン室へ移動してお口の中に器具を装着。これもウド助は嫌がらずに頑張りました。

撮っていいと言ってもらえたので公開。どっちがどっちか忘れてしまったけど左右下の赤印の箇所に虫歯発見(涙)

左の写真では下奥歯一本、右側の奥歯は二本治療する必要があるとのことです( ;∀;)

我が家、歯磨きは1日寝る前の一回だけで朝は口の中を濯ぐだけ。でも今年の5月からフロスは開始してました!

ウド助が機嫌よく応じてくれるようにと選びに選んで買った初めての子供用フロスがこちら。

可愛いのが喜ぶと思ってこれにしました。キリンさんの形した3色のフロス30個入り。90バーツ程。

ちなみにLAZADAで売ってます(今回買い足したの使い終えたらシンプルなのに変えようかなw)

画像引用:Lazada

案の定「きりんさーん♡」と色が3色ある点も喜んでくれて、フロス頑張った日にはシールが貼れる「頑張りましたカード(スシローのスタンプカード利用ww)」を作ってたこともあり最初の頃は頻度が高かったです。

しかしここ数ヶ月はその回数が減ってしまってたからそのせいかなぁ・・とウド男氏(フロス担当)

お菓子食べる機会も増えたしな。。。奥歯の歯と歯の間なんて虫歯になりやすそうな場所やん。。

もう虫歯ができてしまったからには仕方ない!!この機会にしっかりと治療してもらいましょう!

ということで今回は歯医者の良い印象を残しておくため虫歯治療は次回にしましょうという先生からの提案。

レントゲンを終えた後は先程の処置室に戻って歯磨きとフッ素塗布をしてもらいました。

自分の手で小さな鏡を持たせてもらいお口の中を見ながらグウィィィィーン(磨く音)

この時も大人しく応じる4歳になったばかりのウド助。えらいぞ!

そして前回と同じく、フッ素塗布した後は30分間飲まず食わずでと言われました。

あと歯磨き粉は何を使っていますか?と聞かれて「KODOMOです」と答えると、前回別の先生からも言われた通りフッ素濃度1,000ppmを推奨されたけど、今使ってるものは既にそれを満たしていたのでマイペンライ。

お会計は検診&フッ素塗布=800バーツ、レントゲン=400バーツ、サービス料110バーツで合計1,310バーツでした。

さて、次の虫歯治療はどうなることか!?麻酔するからその違和感で嫌がりそうな気がするけど・・

ドキドキですが励ましながら無事頑張り終えてくれることを願うしかないですね!

ウド子

↓↓↓参考になったらポチッとお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です