タイの非常事態宣言が5月末まで延長。規制緩和等についても発表がありました。

f:id:bochibochika:20200502025322j:plain

 

サワッディーカァー(^人^)

 

今日から5月ですね〜。しかもタイは4連休、中には6連休になる人もいるかと思います。

「あっ!」という間に今年の3分の1が終わってしまったな。

いや、冗談じゃなく本当そんな感覚。一日一日があっちゅーまに過ぎ去っていきます。

「暇やぁ〜〜」と言ってみたい。「眠いからちょっと横になろ〜」とキッチンの洗いものとか気にせずベッドにごろんしたい。

それが出来ないのが主婦兼ママ業(´ω`)

本当なら毎日でも更新したいブログも落ち着いた夜には睡魔に負けて寝ちゃいます(°_°)

逆に頑張って夜な夜なブログを書いた翌朝は死んでます(まさに今回の記事w)

でも更新できた達成感もあり。

毎日ウド助の成長ぶりを間近で見守れることが出来る。大変やけど可愛いし癒されるしホカホカと温かい気持ちになれることは本当に幸せなことやな〜と思いますけどね。

言ってしまえば「ないものねだり」でもそれを言っちゃあ逃げ場がなくなってしまうので言わせてください( ;∀;)

 

 

さて、一方憎きコロナの件ですが、

ここ最近タイでの感染者はなんと一桁になりました。

これは嬉しい!

 

ただし、今のこの状況が無駄になってしまわぬよう、

28日付けで新型コロナウイルスに関する非常事態宣言が5月末まで延長され、昨日、30日には規制の継続及び緩和措置等についての決定がCOVID-19問題解決センターより発表されました。

 

(28日午後にプラユット首相の会見で非常事態宣言が5月末まで延長、夜間外出禁止令も同じく延長されることが発表されていましたが、閉鎖中の営業施設などの規制緩和等については検討中のため後日発表とされていました。)

 

*** 発表内容は以下の通り ***

<在タイ日本大使館サイト>

https://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/news_20200430_1.html

 

以下、日本大使館サイトより抜粋(太字箇所)

<5月1日〜5月31日まで継続される措置及び要請>

①夜間外出禁止令(午後10時から翌朝4時)

②陸路・空路・海路すベての入国地点における入国制限

③検疫(隔離)措置

④国際線航空便の制限

⑤県をまたいだ移動の制限の要請

⑥少なくとも50%以上の在宅勤務の要請

⑦人が集まるところへの外出自粛の要請

 

そしてそして・・

残念ながら酒類の販売についても追加の指示が出るまで販売禁止となりましたとさ・・・

ガ、ガビーン。。。

4月10日〜20日までが30日まで延長となり、さらに5月からも買えないとは流石にお酒好きでストック山積みだった人も危ういのでは?

我が家もほろ酔いだけじゃなくワインをボトル買いしときゃ良かったな〜と後悔。。

 

ところがどっこい!!(昭和w)

 

一転して3日からお酒類が持ち帰りに限って購入出来るというニュースが飛び込んできました!!!

 

正式には明日発表されるようなので日本大使館からのメールを待ってからここに追記しようと思います!

【2020.5.2追記】************************************************************************

大使館のウェブサイトにはまだ反映されてませんが、詳細についての翻訳がメールで届きました。『酒類を販売する食堂・飲料販売店舗に関しては、店内での酒類の摂取を禁ずる』とあります。つまり持ち帰りはオッケーということですね。

f:id:bochibochika:20200503010916p:plain

ニュースでも「お酒の販売はOKだけど持ち帰りね、集まって飲んだりしちゃダメよ、もし違反者を見つけたらさらに14日間販売禁止になりますわよ!」という内容です。

***************************************************************************************** 

 

そして同時に一部の規制緩和についても発表されました。

 

<5月3日から規制緩和される施設> 

①市場(定期市場、水上市場、ウォーキングストリート、屋台)

②レストラン(一般的な飲食店、飲料、菓子、アイスクリーム店、(ショッピンセンター外)、路上の飲食店、移動販売、歩き売り)

③小売店及び卸売店(スーパーマーケット、コンビニ、車による日用品の移動販売、通信販売)

④スポーツ、レクリエーション(公園での活動、テニス・射撃・アーチェリー・サイクリングといった野外の広い場所で行うチーム制ではないスポーツ、ゴルフ場及びゴルフ練習場)

⑤理髪店・美容室(カット、洗髪、ブローのみ)

⑥その他(ペットサロン、ペットホテル)

 

この規制緩和については、4段階に分けて14日毎に状況を判断し、次の14日間の緩和措置を決めていくそうです。 

※デパート・百貨店については感染拡大状況によって第二段階目での開業を想定中とのこと。

各種措置の緩和について、各県は政府基準と同等もしくはそれ以上に厳格な基準を設けることが可能。また、規制緩和される施設は手洗いや掃除、社会的距離の確保などの感染拡大防止措置をとる必要があるようです。

 

今のこの自粛生活を続けている中で(一般庶民として)一番助かる緩和措置って何でしょう?

 

①の市場は観光気分で行く人もいるから逆に人が集まりそうでまだ怖いね^^;;

②の飲食店はデリバリーやテイクアウトに慣れるとそこまで必要性を感じなくなるけど、

やっぱり外で食事が出来る楽しみが持てるのは外食好き夫婦としては嬉しい!

③のスーパーは一部閉鎖されてるエリアが解禁ということかな?そんなに影響はないか。

④のスポーツはコンド内のジムはまだ使えないやろうけど、公園が開放されるのは子連れにとってはありがたい!!

運動したい人も家やコンド内で体を動かすより開放感ある公園で動かせた方がリフレッシュしそう♪

とは言っても我が家の場合、近所に大きい公園があるわけじゃないから自粛中は特に支障はなかったかな。

⑤美容院は行きたい人沢山いると思うなぁー。ウド男さんも早く行きたがってるし。

私がバリカンでやってあげるよーと言ってたけど「どんな髪型になるかは分からんけどw」と付け加えると不安がり、結局この日を迎えることとなりました。残念w

私はカラー染めに行きたかったけどカラーやパーマは滞在時間が長くなるからまだ禁止みたい。仕方ないので市販のカラー染めで対応しようと思います。

⑥はペットを飼ってる人にとっては朗報ですよね。そういや犬の散歩とかどうしてたんですかね?コンド内や近所ぐらいは行ってたのかな?

 

今のこの生活に慣れてしまえばどれも必須ではなくなってしまったけど、

強いて言えば我が家で助かるのは⑤の美容院かな〜

あと、楽しみでいえばタイ食堂とかお店の中で食べて帰れるのは嬉しい。

店内も閉めきりじゃなく開放されてるだろうし3密が避けられる環境なら大丈夫かな。

 

しかし今日の午前中、ビッグシーに行ったら平常運転かと思うぐらい人が集まっててびっくり。

いつもは平日に行くことが多いけど、土日の午前中(昼前)からこの人かぁーと驚きました。

 

気の緩みが出てるとしか思えない^^;;

5月3日の規制緩和が1日から前乗りしちゃってる感じ!?

心なしか車通りも多い気がしました。

この連休で帰省するタイ人が(ソンクラーンに引き続き)増えてるとか・・

 

この気の緩みが悪い方向に進まないことを願うばかりです。

今までみんなが耐えてきた成果が水の泡になっちゃいますもんね(悲)

 

私自身も規制緩和で気持ちが緩まぬよう気を付けるべき点を守りながら行動しなければという思いでいます。

 

それにしても長期戦を覚悟しなければならないコロナショック。

今の生活に慣れたといえども長引くとなると繋がってた糸も切れちゃいそうですよね。。

何が辛いって終わりが見えないのが辛い。

長距離マラソンもこの先にゴールがあるってわかってるから頑張れるんですもんね。

(あまり経験がないのであくまで想像ですが)

 

うううううーーー、なんとか乗りきるしかない!!!

 

ウド子

↓↓↓コロナに負けるな!ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。