プロンポンにある安くて美味しい牛肉専門店!『タイ・フレンチブッチャリー(Thai-French Butchery)』

サワッディーカァー(^人^)

タイに住んでるとお肉は手軽に買える豚肉や鶏肉を選びがち。

屋台や食堂でも並んでるのは豚と鶏がメインですもんね。

我が家もタイに住み始めてからというもの牛肉をあまり食べなくなりました(´ω`)

いや、日本に住んでた頃もそんなに牛肉が食卓に並ぶこともなかったけどもw

豚鶏に比べて高いっていうのもあるしタイのスーパーのものはあまり美味しくない。。記念日用にフジスーパーで買ったステーキ肉は美味しいと思いました^^

さすがフジ!

さて、そんな話をしてたときに友達から教えてもらったプロンポンの牛肉専門店。

タイ・フレンチブッチャリー(Thai-French Butchery)

安くて評判が良いと聞いていたので一度行ってみよう!と早速行ってきましたよ〜

しかしバンコクに牛肉専門店があったとは!

実際行って買って食べてみた感想を含めて紹介したいと思います( ´ ▽ ` )ノ

タイ・フレンチブッチャリーの場所と店内

場所は日本人や外国人も多く住むプロンポン。フジ1スーパーがあるソイ33/1に繋がるヴィラマーケットの通り沿いにあります。

ちょっとドキドキしながら中に入るとショーケースに肉の塊が!!!

手前のショーケースには存在感抜群の牛の部位たちの姿が。素人の私にはどこの部位か全く検討も付かず。これみてどこの部位か分かる人は肉通ですね。

奥のショーケースにはオープンして間もない時間帯とあってかパックされた様々な部位の牛たちが並んでました。美味しそ〜。こんなにまじまじとパックされた牛の部位を見るのは初めてかも!?値札の名前はタイ語なのでパッと見ただけじゃどの部位か分かりませんが。笑

中の厨房では注文された肉を捌いてる姿も見られました。

手袋はしない・・方が捌きやすいのかしら??エプロン然りw

精肉店ということで捌いてすぐ新鮮なお肉を手にできるのは嬉しい!

注文の仕方

海外の精肉店で初めて注文するときって勇気いりませんか?

言葉が堪能だったら別ですけどそうじゃない人には若干ハードルが高い気がします。

けどこの店は牛の絵表示に部位と番号が書いてるので紐付けできそう。ただ部位の名前がタイ語表記なので読めても「へっ?」ってものが多い。笑

タイ語全く読めませんって人にはレベルが高いですが安心してください。

部位別に英語表示のあるリストもありました!!

こちらの方が分かりやすくキロ辺りの料金も表示されてます。

一番左の番号が先ほどの牛の絵表示にあった部位別の番号なので、この番号と絵表示と照らし合わせて見ることもできそう。

あと独断と偏見で日本人はこの辺りを好んで買うんじゃなかろうかという部位を赤印で囲ってみました。

調理したい部位・料理名が上からサーロイン・ランプステーキ、ブリスケット(胸肉)、シチュー、焼肉、すき焼き、しゃぶしゃぶ、ブゴキ(プルコギかな!??)あと最後に牛挽肉です。

ちなみに焼肉からプルコギまでは同じお肉のよう(เนื้อสไลด์)

高級肉が食べたい人は上から2つ目のテンダーロイン(フィレ)ですかね。逆に下から2番目の”Fat”は牛脂かな?これも料理によって使う人がいそう。

どれを買ったらいいか分からない〜という人は作りたい料理の写真とか見せるといいかもです(分かりやすいもの)

日本語サイトにも沢山載ってるので参考になりますよ!

希望の部位と量を伝えれば目の前でカットしてくれるオーダー注文も可能です。

実際に買って使ってみた!

初めて行ったときに欲しかったのが牛バラ!

なんか無性に牛肉の炒め物が食べたくなって美味しい牛バラを求めてやってきました。

炒め物に使いたいと伝えると肉の塊を勧められたのでスライスされた牛バラの画像を見せると、既にショーケースに並んでたパックを指差し「これだよ」と。タイ語では”เสือร้องไห้สไลด์”。直訳すると「泣く虎」って面白い!

キロ490バーツって安いなぁ〜

ちょっと脂身が多い気がするけど使ってみよう。ということで早速タイいんげんともやしの炒めものを作りました。

お肉は硬さも味も申し分ない。ウド男氏も美味しいと^^

生姜を入れたことにちょっとご不満そうでしたが・・笑

「牛丼に使ったら美味しそう」と言うので残りの半分はご要望通り牛丼に使いました。ただやっぱり脂身が多い分、油が多めに出るのでちょっと汁だくにしてしまった私は少し胃もたれしちゃいました^^;

ウド男氏は汁だくは好みじゃないので美味しく食べれたようです。

あと一緒に買ったのが挽肉。これも他のスーパーだとキロ500バーツ以上すると思うけどここはキロ355バーツ。500g買ってもこのお値段って安い〜

こちらはキーマカレーに使いました。

そして2回目行くときには買おうと思ってたのが祝い用のステーキ!

ステーキも安くて美味しいと聞いてたので楽しみにやってきました。購入したのはサーロインステーキ肉と牛バラ肉。今回ショーケースに赤身多めのバラ肉があってラッキー♪ 次はウド助が好きなビーフストロガノフを作ろうかな♡

そしてお祝いステーキ用に選んだのがこちら。厚みがあり色も綺麗なサーロイン肉600gがなんと300バーツ!!

せっかくのお肉を無駄にしないようにとネット調べで慎重に焼きました。ウド男氏はレア好きなのでこちら。

量は400gぐらいあるかなぁ。私とウド助用はウェルダン寄りでいただきました。

タイ産だからか?肉肉しいお肉だけど、このお値段にしては満足度の高いお肉でした。評判良いのも納得。

こりゃ牛肉買うなら今のところブッチャリーに決まりだな。お陰で滅多に行かないプロンポンに行く機会が増えそうです。

気になる方は是非一度買ってみてくださいね〜♪( ´θ`)

店舗詳細

地図:Google map

営業時間:9:00〜18:00(毎日)

電話番号:02-258-5087

駐車場:有り

クレカ払い:可

ウド子

↓↓↓参考になったらポチッとお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です