これからが旬!!タイのフルーツ『マファイ(มะไฟ)』を実食してみた。

サワッディーカァー(^人^)

いよいよ今日からバンコクも夜間(22時〜翌朝4時)の外出が禁止となりました。

一部の人(医療従事者など)は対象外。

それに合わせてBTSも21:30には閉鎖されてしまいます。

そんな時間に外出することは今回のコロナ事件が起きる前からほとんどなかったので個人的には夜間だけでホッとしてますが^^;;

一部の県ではお酒の販売も禁止されてしまったところがあるとか!?集まって飲んじゃうからクラスター感染に繋がるのを防ぐためでしょうかね。

バンコクにもその波がやってくるかもと思うと備蓄したい気持ちに駆られます。

さて!気分を変えていきましょ〜

近所に路上販売しているおばちゃんがいます。

前を通るたびに何売ってんのかなぁ〜とチラ見しながら通り過ぎちゃうのですが、今回初めて買ってみました。

f:id:bochibochika:20200403013953j:plain

最初通り過ぎた時にいつものおばちゃんの隣に少し若めの男性が一緒にいて挨拶だけ交わしたのですが、帰りにそこを通ると顔を見るなり「アロイ!アロイ!」と指差して勧めるので、じゃあ・・と品定めしてみるも分かるのはマナオホーぐらい。

あとはかなり小ぶりだけど早くもリンチーも並んでました。

写真一番右(ピンクざる)と一番左にあるロンガン似のフルーツ?を味見させてもらって(真ん中のチェリーっぽいのも味見したかな?)一番甘くて食べやすかったのを選びました。

それがこちらのフルーツ!

見た目がロンガン似のこちらのフルーツ、名前はマファイ(มะไฟ)

f:id:bochibochika:20200403015541j:plain

(一房20バーツ)

在タイ4年目にして初めて知った名前!

“ไฟ”は電気、ライト、火、あざという意味があるけど名前の由来は何でしょうね。

指で簡単に剥けるので割ってみると中には三つの白い実がお出まし。

(写真が暗くてごめんなさい)

f:id:bochibochika:20200403015544j:plain

お味はというと最初は甘みがあるけど後に酸味が残る感じ。

実と種がかなり癒着してるので食べ辛さは否めません。

一粒ずつ口に入れてチューチューと吸い付く食べ方(表現下手)で合ってるかな。

何だか実がついた状態の種を捨てるのは勿体無い気もするけど^^;

コレ、何かに似てるな〜と思ったらマンゴスチンや!!

外見=ロンガンで中身=マンゴスチンです(=゚ω゚)ノ

出始めは酸っぱいものが並ぶそうなのでもう少ししてから買うと甘いものが並ぶかな?

ちなみに1日の買い出しでりんごとアボカド を買ったこちらのお店にも売ってました。

f:id:bochibochika:20200403192235j:plain

キロ売り40バーツ。マファイという名に加えて”甘くて美味しい”と書いています。

粒の大きさは私が買ったものより若干大きめかな?

他のお店でもチラホラと目にしたので季節なんですね〜

正直食べづらいので次はないかな〜と思ったけど、もう少ししてから(甘くなってから?)もう一度買ってみようかなと思います。

気になる方は買い出しついでに是非この旬の時期にご賞味くださいませ〜♪

ウド子

↓↓↓参考になったらポチッとよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。