財布のファスナー交換は『Mr.Bag-Fix(ミスターバッグフィックス)』、ズボンのファスナー交換は『クン・メー(คุณแม่)』に依頼してみた!

f:id:bochibochika:20200606005051j:plain

 

サワッディーカァー(^人^)

 

突然ですが、セブンのサラパオが美味しい!!

6月23日までプロモをやっていて2個買えば40バーツです♪

f:id:bochibochika:20200606012740j:plain
f:id:bochibochika:20200606012744j:plain

セブンに寄ってお昼でも買って帰ろう〜と思ったら美味しそうなサラパオが目についたので試しに買ってみました。そしたら想像以上にイケた♡ 豚まんが売れてたので人気そう。

豚まんとベジタリアン味、どちらも美味しいです^^

f:id:bochibochika:20200606012748j:plain
f:id:bochibochika:20200606012753j:plain

賞味期限が10日程大丈夫そうなのでまた買っとこ〜♪これはリピ買い決定商品だわ♡

さて!

コロナでちょうど自粛モードが始まる前だったか・・はっきりとした日にちは覚えてないけど愛用していた我が財布のファスナーがバカになりました(泣)

 

これが・・
f:id:bochibochika:20200606005238j:plain

 

これ。閉めたくても閉まらない状態( ;∀;)

f:id:bochibochika:20200606005242j:plain

 

ガガーン(死語)

 

ファスナーあるあるってやつです。

まぁ思えばこの財布ってタイに来る前のいつかの誕生日(いつだ?)にウド男さんに買ってもらったもので、確かアトレで見かけて外側のデザイン(モロッコ風)が気に入っておねだりしたんですよね。

最低でも丸4年は経ってるからファスナーぐらいバカになっても不思議じゃないかぁ。

と言ってもコロナでお店が閉業しちゃったので新しい財布を探しに行くにも行けない状況。。

 

ということでしばらくはこの壊れた財布にはお札を入れ、

家で財布代わりに使えそうなものを探した結果、10年以上前にトルコ旅行で買った小物入れがあったのでこれをカード類や小銭入れとして使うことに。

f:id:bochibochika:20200606005348j:plain

青い目玉のガラスがトルコを思い出させてくれて懐かしい。楽しかったな〜

あ〜、また行きたい〜(遠い目)

 

露店で並べられた財布など外出先で目についたものは見たりしてたんですけど気に入るものはなかなか見つからず。。LAZADAやCentral Onlineとかも見てみたんですけどね。

財布選びって難しい。というか一目惚れするものに出会えるかなんですけど、服や靴と一緒でビビビってくるやつを買いたいんです。

こんな時チャトチャとか開いてたら沢山売ってそうやけどタイミングが悪すぎる〜

 

そんなこんなで2ヶ月ぐらい二つ持ちしてて凄く不便でした。

お札はこっち!小銭はこっち!

あっ、カードの間に1バーツあったやーんみたいな( ・∇・)

 

そんな中、最近になってレザー物の修理ならここですよーと教えてくださった方が^^

ファスナーさえ直ればまだまだ使えるお気に入りの財布。千バーツ以下で使えるようになるなら嬉しい!早速そのお店に持ち込んでみることにしました♪

 

その名もMr. Bag-Fix(ミスター・バッグフィックス)』

 

ホームページに掲載されてる支店をチェックしてみると、

・エンポリアム

・サイアムパラゴン

・セントラルバンナー

・セントラルプラザ・ラプラオ

・セントラルプラザ・ピンクラオ

・ファッションアイランド

・フューチャーパーク・ランシット

HP(支店):http://www.bagfix.com/branch.php

 

私はバスで行きやすいセントラルバンナーに行ってみることにしました^^

バンナートラッド通りの入り口からだと突き当たりにあるユニクロ(1階)を目指します。

f:id:bochibochika:20200606005309j:plain

 

お店はユニクロとは逆の右方向に行くと、駐車場に向かう出入口手前にあります。 

f:id:bochibochika:20200606172857j:plain

 

こちらが受付カウンター。
f:id:bochibochika:20200606005253j:plain

こんなところにあったなんて今まで全く知りませんでした!自分が普段利用しないお店って見過ごしてることって結構ありますよね^^;

 

ホームページにも書かれてますが、修理は結構幅広く対応してるようです。

f:id:bochibochika:20200606011411j:plain

鞄はもちろんのこと、ベルトやゴルフバック、レザージャケットなどもオッケー。

 

料金表はないですが、E-mailかLINEで事前に見積もりをとることが可能で、依頼する場合は店舗持ち込み以外に本店へ直送することも出来るようです。

(↓↓↓HPより)

f:id:bochibochika:20200606174934p:plain
スーツケースやゴルフバックなどの大物は郵送も便利ですね。

車があれば自分で直接持ち込みも出来て修理日数も短縮されるかもしれません。

 

私が今回持ち込んだのは折りたたみ財布。

ファスナー交換で600バーツでした!想像以上に安くてびっくり。即決です。

支払いは現金か振り込みのみ対応可で、振込先についてはカウンターに貼られていた振込先へ支払うシステム(前払い制)。

目の前でアプリから振り込んだあとスリップ画面を見せる。あとは名前と電話番号を記入して控えを受け取ったら終了です。

仕上がり予定日は受付から8日目(多分3日が祝日なので本当だったら7日目?)でした。

もし早く仕上がった場合はメールで連絡しますとのこと。

 

早速5日目にSMSメールを受信!お昼の12時以降に受け取り可能とのことでしたが、取りに行ったのは7日目。

 

仕上がりはこんな感じ!

f:id:bochibochika:20200606092558j:plain
f:id:bochibochika:20200606092513j:plain

 

もともと付いていたのが返却されてきたので並べてみました。

f:id:bochibochika:20200606194210j:plain

色は最初これより明るくなると言われていたので金ピカのゴールドを想像していたのですが、返ってきたのはシルバー色。全体的に存在感があり前より持ち手の部分も大きめ。

もう少し小さくても良かったなぁーと思ったけどウド男さんには「開け易くて良いやん」と言われました。いや、まぁね。

YKKブランドからノーブランドのファスナーになってしまいましたが、ファスナー周りの生地も似た色で合わせてくれてるし、綺麗に仕上げてくれて嬉しい^^

ちなみに保証期間については修理後2ヶ月間とあったので、万一何かあっても対応してもらえる点も安心ですね。

 

全体的に満足!!

お気に入りのものが壊れたら今後もここを利用させてもらおうと思います。

 

<地図>

 

続いて・・ 

 

ズボンのファスナー交換

続いてウド男さんの仕事着用のズボンのファスナーが壊れました。

「ズボンのチャックが壊れた(゚д゚lll)」と日中ウド男さんからメールが届いたので、以前スラックス股下の破れを綺麗に直してもらったクンメーで直してもらえるか聞いてみることに!

↓↓↓その時に書いた記事がこちら。

www.udoko-life.com

路上の仕立て屋さんにお願いして酷い仕上がりで返ってきたのも今となっては良い経験です。 

 

クンメーはオンヌット駅前にあるセンチュリーの3階、エレベーターを降りてすぐのところにある仕立て屋さん。

股下の一件があり、今となっては心強い存在で頼りにしてます(´ω`)

ダメもとでさっきの壊れた財布が直せるか聞いてみたけど、流石に財布はダメでした。

(ミシンに通せないからというごもっともな回答)

 

こちらが壊れたチャック。写真だと分かりづらいですが止められない状態です。一部ファスナーの箇所も取れちゃってますね。

f:id:bochibochika:20200606005405j:plain

 

クンメーさんに持っていき壊れたファスナー部分を見せると「ダイカァー(出来ますよ)」と言ってもらえました。ホッ。

お値段はなんと100バーツ!

こちらのお店は後払いで受け取り時に支払います(現金のみ)

いつもいる受付?のおばちゃんに仕上がりが明日になるけどと言われて「うーん。。」となっていたら作業中の女性がそのおばちゃんに何やら伝えて「今日の17時なら大丈夫よ」と言ってもらえました。融通きかしてくれたみたいでありがたい( ´θ`)

 

受け取りはウド男さんに取りに行ってもらったんですけど、事前に撮っておいた先ほどの壊れたチャックの写真を見せたら「あぁ」と言った感じで無事受け取れました。

 

前も思ったけど、このお店は名前を書くことも聞かれることもなく、一体どうやってお客さんと品物を一致させてるんだろうという疑問を持ってました。路上の仕立て屋さんも然り。

こんな風に写真と見せて受け取る人なんて限られてそうだし、もしかして全員の顔を覚えてるんでしょうかね?そうだとしたらその記憶力素晴らしい〜✨

一日数人程度だったら分からなくもないけどすぐ取りに来ない人もいるだろうし。

引き取り間違いとかないのかな?あったらシステム変えてるか・・

まぁ本人も受け取ってすぐ仕上がり確認してるでしょうしね。

 

そしてこちらが仕上がりアフター。

f:id:bochibochika:20200606092620j:plain

 

写真の明るさが少し違うけど比べやすいように並べてみました。

ファスナー部分はちょっと色が濃くなったぐらいで大して気にならない程度。

f:id:bochibochika:20200606005405j:plain
f:id:bochibochika:20200606092620j:plain

ウド男さん曰く、チャックの上げ下げも初回だけちょっと引っかかりを感じたみたいだけど、その後は特に気にならないとのこと。

 

100バーツで直してもらえるなんて本当安いもんですね!

さすがクンメーさん!やっぱり頼りになります♪

路上の仕立て屋さんでもやってもらえるんだろうけど仕上がりは人によるんだろうな・・(トラウマ)

 

<地図>

 

ということで今回は立て続けに服と財布のファスナー交換をすることになったのでまとめてみました〜

 

どなたかの参考になれば幸いです(=゚ω゚)ノ

 

ウド子

↓↓↓参考になった方はポチッとお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。