14日間の一時帰国でSIM2Flyではなく日本の格安SIMカードを選んだ理由。

サワッディーカァー(^人^)

バースディケーキ買ってロウソクもちゃんと貰ったのに誕生日を祝う直前になってロウソクに火を灯す道具がないことに気づいたウド子でございますー。

何ですと!?w

確かにうちライターもないしチャッカマンたるものもなかったわ。。

タバコ吸う人がいたら必然的にあるんだろうが。

こんなとき日本ならキッチンのガスコンロで!なんて時もあったんやけどな〜

仕方ないのでロウソクなしで歌だけ歌って祝いました。

あ〜、痛恨のミス⤵️

まぁ、ウド男さんが気持ちだけでと喜んでくれたので良かった(´ω`)

さて!

11月下旬から2週間日本へ一時帰国した時に利用したSIMカードについて(=゚ω゚)ノ

SIM2Fly

最初はタイの通信会社AISが発売している話題の海外旅行者向けSIMカード『SIM2Fly』にしようと他のを調べもせずこれ一択に決めてました。

f:id:bochibochika:20191218022649p:plain

※AISサイトより

ずっとタイで利用してるのもAISやし、アプリも既に使ってるしで馴染みがあるし使いやすいかなぁ〜とも思ったので。

パッケージ購入価格は、

<アジア・オーストラリア版の8日間タイプ> : 399バーツ(約1,450円)

<グローバル版の15日間タイプ> : 899バーツ(約3,260円)

プロンポンにあるエムクオーティエのAISに行ったところ店員の男性から、

「2週間なら15日間のSIMを購入するより8日間タイプx2枚購入した方が安いよ」

と提案されました。

2枚購入で798バーツ(約2,890円)

確かに15日間タイプより101バーツ(約370円)お得ですね^^

ただ、面倒臭がりの私には2枚持ち歩くのも途中で入れ替えるの忘れそうやし面倒!w

一人で店舗に来てたらもう15日間のSIMで良いや〜ってなってたと思うけど、ウド男さんという私より断然詳しいアドバイザーから「日本のSIMもちゃんと調べてから決めた方が良い」とごもっともなアドバイスをされたので、半ばしぶしぶ店舗を後にしてカフェで一休みがてらネット検索。

アマゾンで調べてみると、格安SIMカードが結構あるある。

AISのSIM2Flyも販売されてるけど、今は来年の6月末まで5%キャッシュレスポイント還元が実施されてるから日本で買った方が少しだけお得(配送料無料の場合)。

タイで買うメリットとしては日本の空港に到着してすぐに使えるという点だろうか。

あと、ネット購入してもSIMカードを日本の滞在先に送れないという人は必然的にタイで入手することになりますしね。

私の場合、日本の滞在先である義実家に事前に送ることが出来るのでネット購入も選択肢としてありました。

日本の格安SIMカード

いくつかの格安SIMカードから私が選んだのはこちら。

f:id:bochibochika:20191218031441p:plain※Amazonサイトより

日本のMVNO(株)DHA Corporationが販売している格安SIMカード。

『Nippon SIM for Japan』

15日間で15GB利用可能(毎日最初の1GBは4G、越えると384kbps)

SIMはマルチ対応。SIMフリー端末&ドコモ端末に対応。日本語サポート可。

これに決めた理由は、

・値段が安い

・個人的に信頼が置けるドコモの通信網を利用している

・ウド男さんも利用したことのあるSIMカードで特に問題なく利用出来た

気になる価格は、

・SIMカード:2,480円

・5%キャッシュレス還元:▲124円

・Amazonポイント割引:▲109円

合計 2,247円

SIM2Flyを2枚購入した場合と比べても643円お得!

注文から3日後には義実家に届いてました。

f:id:bochibochika:20191218042148j:plain

ご丁寧にSIMカードを入れ替える時に必要なピンも付属されてます♪( ´θ`)ノ

f:id:bochibochika:20191218040423j:plain

2週間使ってみて特に問題なく利用出来ましたよ〜

むしろ義実家と実家のWifiが遅くてイライラすることの方が多かったです。

2週間で15GB使えたけど、実際使ったのは3GBだけという・・

日本に一時帰国するときだけ使用する、かつ日本での滞在先に事前にSIMカードを送れるようならこういった日本の格安SIMカードを検討するのも一つだと思います。

逆に他国にも旅行に行く方やタイでSIMカードを入手したい方はSIM2Flyが良さそうですね!

そんな方は、在タイ18年というニシザワさんの記事が詳しく紹介されていて分かりやすいので参考になります^^

rangsit.net

ウド子

↓↓↓参考になった方はポチッとお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。