12月16日にBTSのグリーンラインが延伸!タイ王国空軍博物館が行きやすくなったので運賃無料期間に行ってみた話♪

f:id:bochibochika:20210109164127j:plain

 

サワッディーカァー(^人^)

 

以前から一度は行ってみたいと思っていたドンムアン空港隣にあるタイ王国空軍博物館。

ウド男氏もウド助も飛行機好きやし12月16日にBTSのグリーンライン(北側)も延伸開通したことやしコロナが微妙なタイミングやけど行ってみるかということで12月開通後に行ってきました(やっと書けた!)

 

既にN17まで開通していたグリーンライン。16日にはN18〜N24間も開通しましたね。モーチット駅から早くも16駅!!駅名が覚えられません!!

f:id:bochibochika:20210109172311j:plain

そして今回降り立ったのが写真赤枠のロイヤルタイ・エアーフォースミュージアム駅(タイ語読み:ピピッタパン・ゴーンタップアーガー

空軍博物館の最寄駅です。ここまで来ると中々の駅数と距離やけどBTS一本で来れるのはありがたいな〜

 

おっ、ちゃんと案内表示もされてる!

f:id:bochibochika:20210109172322j:plain

反対側の終点ケーハ駅は周りに何もなさすぎてか開通後に行ってみたら案内表示が無地でありましたw(今はあるかな?)

 

博物館は3番出口。

f:id:bochibochika:20210109172331j:plain

 

スカイウォークになってるけど他駅とは違い鉄格子で外が見えなくなってた。

f:id:bochibochika:20210109172344j:plain

空軍基地があるので偵察防止ですね。ほぼ誰も歩いてませんでした。なんだか歩いてたら急に上からガシャンと扉閉められそうな雰囲気。

 

しばらく歩いていくと出口を発見。階段を降りて歩道橋を渡り左方向へ。

f:id:bochibochika:20210109172408j:plain

 

上からも見えていた博物館の入り口に到着。

f:id:bochibochika:20210109164127j:plain

<博物館情報>

・入場料:無料(ありがタイ!)

・開館日:火曜〜日曜 8:00〜16:00

・休館日:月曜、祝日 

★Facebook: https://www.facebook.com/royalthaiairforcemuseum/

★Museum Thailand:https://www.museumthailand.com/en/museum/National-Aviation-Museum-of-The-Royal-Thai-AirForce

 

外観はこんな感じ。

f:id:bochibochika:20210109172419j:plain

えーっとこちらの像は・・誰かな?空軍関係の人?(見忘れちゃったw)

 

中に入ると空軍関係の人か男性二人が座ってたけど全くこちらの存在を気にすることもなく手元の動画に夢中で楽しそうでした。

タイは国内に12箇所の空軍基地があるんですねー。

f:id:bochibochika:20210109175823j:plain

 

中に入るとまず戦争期のタイと世界情勢とを並べて写真ととも記されたエリア。

f:id:bochibochika:20210109172533j:plain

じっくり読んでられないので気になったところだけスマホで翻訳アプリかざして読んだりウド男氏に聞きながらパーっと見て回った程度です。

私は歴史に詳しくないので、タイに関して言えることといえば東南アジアで唯一西欧の植民地支配を逃れ独立国家として維持された国・・ということぐらい。苦笑

 

日本の零戦模型も飾られてましたよ。ジブリ「風立ちぬ」でも出てきたやつね。

f:id:bochibochika:20210109172551j:plain

 

進んでいくとリアルな戦闘機が沢山並んでたけどアメリカ製が多かったな。

f:id:bochibochika:20210109172601j:plain

右のカーチスっていう機種はジブリ映画「紅の豚」にも出てきてたみたい(byウド男氏)

 

この飛行機は重たいけどプロペラが回せてウド助も興味津々。私もデザイン好きかも。

f:id:bochibochika:20210109172616j:plain

 

朝鮮戦争期。こちらはいかにも戦闘機って感じ。時代とともに技術も進化していってるね。

f:id:bochibochika:20210109175052j:plain

 

今にも飛び立ちそうな迷彩柄も展示されてた。

f:id:bochibochika:20210109175057j:plain

 

珍しく?スウェーデン製の機体もあった。製造国によって飛行機も個性がでるね。

f:id:bochibochika:20210110194834j:plain

 

広々屋内展示室!天井にも一機吊るされてる〜(゚∀゚)

f:id:bochibochika:20210110174105j:plain

 

この黄色の2機を比べてみると翼が違う。ウド男氏曰く、単葉機(翼が一つ)と複葉機(翼が二枚以上)があるみたい。なるほど〜(感心)

f:id:bochibochika:20210109175130j:plain
f:id:bochibochika:20210109175135j:plain

しかもこの単葉機は日本製の立川 キ55っていう機体なんやって。

1,300機以上製造されたうち残存機は2機のみだそうで、そのうち1機は中国航空博物館に展示されていて、残りの1機がここに展示されてるって説明書きがあった。

おぉ!この1機めっちゃ貴重やん!

飛行機オタクの人達はこれを見て興奮しちゃうんでしょうね〜

私は別にオタクでもなんでもないけど日本製というだけで嬉しくなっちゃうな。

 

ここは航空機内にいるような気分に浸れるエリア。

f:id:bochibochika:20210109175207j:plain

 

外側だけみると新幹線みたいでもあるけど・・w

f:id:bochibochika:20210109175211j:plain

 

館内はクーラーも効いてて涼しい〜♪屋外は天気も良かったので日差しがキツかったーー

屋外の敷地内には本当沢山の機体が並んでるけど、日が照ってるとこはあっついので諦めて日陰エリアをじっくり見物としました。

f:id:bochibochika:20210109175218j:plain

 

一部の機体は中も入れるようになってます。ちなみにこれは貨物機。

f:id:bochibochika:20210109175225j:plain

奥の方には古びた旅客機もあって中に入れたけどちょっとにおいが気になった。。

 

鷲(イーグル)デザインの機体。

f:id:bochibochika:20210109175237j:plain

イーグルって名前に付けられたり結構多いみたいね。速さや強さの象徴かしら?

 

機内シートの試乗体験もできちゃう。

f:id:bochibochika:20210109175443j:plain

 

この奥には航空レーダーも置いてあったりして中々の迫力。

そんな空間に突如として現れたのがこの木なんの木気になる木!!

f:id:bochibochika:20210110183940j:plain

よく見るとテーブル椅子もあるので暑くなければパワーチャージできそう!

 

はぁ〜、こんなに飛行機見たの初めてかもー♪

ウド助も沢山の飛行機を目の前に嬉しそうにしてたし来て良かったな。

 

暑いし疲れたねーってことでアーハーン(ご飯)って書かれた別館に入ってみました。

f:id:bochibochika:20210109175511j:plain

中入って検温機とハンド消毒。大して人も来ないから座ってる関係者もただ座ってるだけ^^;

 

小腹を満たすためにルークチンプラーを2本。写真とは別のひし形楕円形のルークチンが美味しかった。と言ってもほぼ全部ウド助が一人で美味しそうに平らげたけどw

f:id:bochibochika:20210109175516j:plain

本当屋台飯は好んで食べるんよね、うちの子。近所で売ってる串に刺さってない揚げルークチンもバクバク食べてたわ( ・∇・)

 

私たち夫婦はマグナムのクッキー&クリームを半分こ。

f:id:bochibochika:20210109175524j:plain

こんな場所でも今やPromptpay(振込アプリ)が使えて便利〜

屋台でもお釣りのお札が汚くて「おっ、おっ….」ってなるときあるもんね。

 

土産屋っぽいとこもあって中には空軍関係?の制服やワッペン、自動車や飛行機などのおもちゃなどが沢山売られてましたよ。

f:id:bochibochika:20210109175634j:plain

 

私も何かウド助にと思ってみてみたけどウド男氏がどうせすぐ壊すんやから外に売ってるので良いんちゃう?っていうから結局ここではこれ買ったw

f:id:bochibochika:20210109175648j:plain

ポリエステルで作られた飛ばせる飛行機、一つ40バーツなり。

 

早速食堂内で飛ばして見せたらウド助大はしゃぎ♪

自分で取りに行ってはママに渡す→ママ飛ばす→ウド助取りに行くを繰り返してしばし遊んでました。

しかしさぁ帰ろうと外に出た瞬間プロペラが壊れるの巻(ウド助がいじって)

その後続々と翼も折れて(ウド助が折って)早くもお亡くなりになりましたwww

 

まぁ飛ばして遊べただけの価値はあったかな?w

 

よーし、これで一つ行きたかったところが消化できたぞ〜

大した歴史的知識も持ち合わせてないので内容が薄く申し訳ないです。

むしろウド男氏の方が歴史も飛行機に関しても詳しいから代わりに書いて欲しいくらいやったけど私のブログなので致し方ない。

でも乗り物好きのお子さんがいる親御さんにはおすすめしたいスポットです( ´ ▽ ` )ノ

 

BTSも延伸したことやし入場料も無料なので是非♪ 

と言いたいけど今はコロナで自粛・・かな(悲)もし車で直接行けるなら博物館自体は空いてるので開いてさえすれば大丈夫な気もしますけどね(´ω`)

あっ、ちなみに敷地内と館内にトイレもありますよ(館内は未確認)

ではでは〜

ウド子

↓↓↓参考になった!いいね!と思ったらポチッとお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。