初めてのチョンブリー県シラチャ泊はホテル&サービスアパートメントの『サマセット・ハーバービュー・シラチャ(Somerset Harbourview Sri Racha)』で!

サワッディーカァー(^人^)

前回5月の連休で寄った「寿司処しらちゃー」を皮切りに・・

次はシラチャに泊まってみる!?ってことで6月の3連休に行ってきました( ´ ▽ ` )ノ

コンパンノカフェというプラレールカフェにウド助がまた行きたがっていたというのも理由の一つです。

シラチャのホテル選びは今回初めてでしたが、色々探した結果口コミ評価が高くコスパも良さそうだったことを理由に「サマセット・ハーバービュー・シラチャ」に決定!

総じて泊まって良かったね〜と思えるホテルだったのでご紹介します♪

今後、シラチャ泊を検討してる人の参考になれば嬉しいです^^

サマセット・ハーバービュー・シラチャとは?

アスコットリミテッドというシンガポールに本社を置く会社が運営するホテル&サービスアパートメント。世界30ヵ国以上とグローバルに事業展開している企業なんですって。

アスコットリミテッドHPより

サマセットってバンコクのエカマイ、トンロー、アソークなどにもあるんですね!知らんかったよ〜

サービスアパートメント利用の場合は部屋の週3回のクリーニングやシーツ交換、水道光熱費やインターネット代などが賃料に含まれてるそうですが、調べてみるとシラチャよりスクンビットの方が2万バーツ以上高いんですね。びっくり。スクンビットの方が高いだろうなーとは思っても2万バーツの差って結構大きいですね。

宿泊施設としては綺麗だし設備も揃ってるので快適に過ごせる点では納得!と実際泊まってみて思いました。

ホテル詳細

地図:Google map

Webサイト:HP, Facebook, agoda

電話番号:038-343-711 ※日本人スタッフ有り

駐車場:有り

ホテルの場所

場所はバンコクから車で1時間30分ほどのところ。パタヤの中心地からは30分程の場所にあります。

車で3分のところにロビンソン百貨店、6分のところにはセントラルもあります。

ロビー前のロータリーに一時車を停めて荷物を出し、ウド男氏は指示された駐車場へ。日本人女性スタッフがすぐに出てきてくれて対応してくださいました。

ホテルにはトゥクトゥク無料送迎サービスがあるのでセントラルやロビンソンに行くこともできるし、いちおルートは決まってるけど指定の店まで行ってもらうことも可能です。私たちも連日夜ご飯を食べに行くのに利用しました。

これは本当便利〜。サービスアパートメントとして利用してる人もこれさえあればという感じですよね、きっと。

9:00〜24:00まで利用可

ロビーはラグジュアリーな雰囲気で寛げます。

無料ドリンクサービスがあるのも嬉しい。タイ人が自前タンブラーにたっぷり入れてるのを何度か目撃しました。笑

日本人客向けに日経新聞や日本語のフリーペーパーが置いていたので久々にDACOやパノーラ、シラチャーのフリーペーパー「OHAYO」は初めて手に取って部屋で読みました。読んで思ったけどね、シラチャは住めるw

宿泊した部屋のレビュー

私たちが宿泊したのスタジオ・エグゼクティブ(39㎡)。アゴダ予約で1泊1,850バーツ程でした。

部屋はこんな感じ。

部屋に入ってみた感想としてはとにかく清潔感があって綺麗!という印象。

家具などのインテリアも色合いがシンプルで落ち着く雰囲気。もちろん冷蔵庫もあるし、サービスアパートメントとしても利用されてるので洗濯機やレンジ、ケトル、トースター、炊飯器や食器類、布巾など日々生活する上で必要なものが全て揃ってます。テレビも日本のテレビがNHK始め複数チャンネル見れます。日本のテレビが見れる生活ってもう日本やん!と日本のテレビが見られない私たちは思いました。絶対家に居たら長時間見ちゃうなー。

自分で持ってきたけど「おぉ!食器洗剤とスポンジまで付いてる〜」とちょっと感動。洗濯洗剤も置いていたので我が家はとりあえず汗で汚れた服が洗えればと洗面台や洗濯機を使ってバルコニーに干してました(壁に備え付けの物干しあり)

クローゼットの中には多めのハンガー、アイロン、傘、バスローブ、ドライヤー、金庫、スリッパ。ランドリーサービスもあります。

洗面台も広々綺麗。メーカーはTOTOでした。ただ一つ細かい点を言わせてもらうと洗面台の蛇口がもう少し長ければな〜というところ。蛇口が洗面台のフチ寄りで手を洗ってると洗面台上に水が溜まってしまう。大きな問題ではないけど^^;; スタジオだけどシャワーとバスタブが別なのも嬉しい!

しかも結構広々してるので足も伸ばせる〜♪

家ではすぐに入りたがらないウド助もホテルではすぐにシャワーに入ってくれるので助かります。笑

バスタブがあると特にゆっくり遊べるとあって嬉しいみたい。家にはないからホテル泊の醍醐味の一つでもあります。条件的にバスタブ付きが無理なときはプールで存分に遊べることを理由に断念することも。

アメニティも一通り揃ってます。歯磨きは我が家でも使っているコルゲートなのも嬉しい。歯ブラシも好みはありますが柔らかめで使いやすいです。あとはシャワーキャップに綿棒、ボディローション。シャンプー&コンディショナーとボディシャンプーもありますが個人的には好みではなかったので次回泊まるなら日頃使ってるものを持参しようと思います(今回はトリートメントのみ持参)髭剃り、ヘアブラシも希望すれば使えるようです。

バルコニーの写真撮るの忘れた・・のでそこから見える景色!!シービュー最高〜〜、気持ちいい〜〜

いやー、最高やね。手前にはバンコクではあまり見ない色の寺院もあるし。癒されるなー

ホテルの施設

18階には6:00〜22:00まで利用できるプール、レジデンスラウンジ、フィットネスジム、ミーティングルームが完備。

小さめだけど海が見えるインフィニティプール!最高〜〜!!やけどめっちゃ日差しが強くて暑い!ww

この写真はチェックアウト前の誰もいないタイミングで撮ったけど、実際利用した時はタイ人客ファミリーで賑わってました。隣には水深が浅い子ども用のプールも。

植栽を挟んだ反対側にもプールチェアが二つ。その手前には隠れてるけど唯一の日陰スペースになっていたテーブルチェアも。私はこの日泳がなかったのでここに避難。父子の様子を植栽の隙間から覗いていた怪しい母です。

同じ階にはテレビやちょっとした遊び場スペースのあるレジデンスラウンジもあります!

遊び場は赤ちゃんのはいはいスペースにもなるし、知育ブロックなんかもあるのでチェックアウト前にはウド助と一緒に新幹線や飛行機、線路を作って楽しんでました。無料のドリンクコーナーもあるので大人はシラチャの景色を楽しみながら、もしくは日本のテレビを見ながら寛げたりして。この時は誰も居なかったので快適に過ごせました。笑

お隣にはフィットネスジム。外の景色を眺めながらのランニングマシーンも気持ちよさそう。けどホテル泊でジム利用する人って間違いなく習慣づいてる人よね、と毎度施設を見るたびに思う。

朝食会場

1階にある朝食会場のレストラン『JUMP@air』

シラチャでは有名らしい日本人経営のJUMP@labo カフェ&キッチンが運営するレストランで、2019年1月にここ、サマセットの1階にオープンしたようです。そういえば部屋にデリバリーメニューが置かれてました。このサービスはサービスアパートメントとして住んでる方はもちろん、コロナ禍でのホテル泊ではかなり助かったんじゃないでしょうか?

楽器などの機材も置かれてて気になってたけど音楽イベントなども開催しているとか。会場の貸し出しや料理教室なんかもやってるようでシラチャ内で幅広く活動されてるんですね。

そんなレストランでの朝食は、卵焼きや煮物、ナムル、お味噌汁など、栄養バランスを考えて作られたであろう日本らしいメニューが多く、中にはパッシーウやジョーク、カオパッや揚げ物類、タイカレーなどタイ人向けメニューも見られました。日本のホテルを思い出すメニューと味。豪華さはないけど朝食としては十分です。単身で利用してる人かな?という日本人男性もちらほらと見かけました。ただ一つ残念だったのはラテがなく・・珈琲が薄いのかミルクを足して飲んだら味が薄くて飲み切れませんでした^^;

偏食ウド助は朝からポテトフライとソーセージぐらいしか口にせず。。食事よりも他の席にいるお友達のことが気になって自作の歌や体の動きで存在をアピールするのに必死の様子。元気なのはいいけど落ち着きがなさすぎ!!

一体どれだけ注意したら聞いてくれるんでしょうねぇ(白目)

まとめ

評判通り過ごしやすいホテルで3歳児連れでも問題なく快適に過ごせました。連休だったせいかタイ人ファミリーも何組か見かけました。ここなら気兼ねなくロングステイできそうです。

あとチェックイン当日の夕方から無料マジックショーがロビーラウンジで開催されて、3人で見たけど凄く楽しかったです。ウド助にとっては初のマジックショー。最後まで楽しんでたし私も久々のマジックに驚きと笑いで新鮮でした。最後へび(おもちゃ)が箱から飛び出てきたときは思わず「わーーっっ!!!」と大声で叫んじゃったwww

立地的には日本人向けエリアから少し離れてるけどトゥクトゥクサービスがあればその点の不便さは解消できそう。

ただ一つ、トゥクトゥク送迎サービスのおじさんドライバーの態度がよろしくなかったことが気になったぐらいかな。詳しくは書かないけど、過去に日本人客で嫌な思いでもしたのかな?(偉そうな態度取られたとか・・)ってぐらいに反応しないし無愛想でしたw

まぁ最後遠目からウド助が手を振ったら気づいて振り返してくれていたので悪い人ではないと思うんですけどね・・私たちも嫌な思いしたのは確かだしホテルのサービスとしてはうーん、、と正直思っちゃいました。

ただその点を除けば満足度の高いホテルだったと思うので、今後シラチャ泊を考えてる人には是非おすすめしたいと思います(=゚ω゚)ノ

ウド子

↓↓↓参考になったらポチッとお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。