本場チェンマイで3店舗のカオソーイを食べ比べ♪♪♪【チェンマイ旅行記②】

サワッディーカァー(^人^)

また更新が空いてしまった・・

最近は何やかんやと所用が重なりブログを書く余裕が持てなかったー(´Д` )

書きたいことはあるのになぁー。。しばらくこんな感じになりそうです。

まぁ焦らずボチボチと気長に続けていけたら良いかなと最近は思っていますので

どうぞよろしくお願いいたします(´-`)

ということでやっとチェンマイ旅行記②でございまっす♪( ´θ`)ノ

チェンマイ旅行、第一の目的はイーペン祭りに参加すること!!でございましたが、

第二の目的は本場カオソーイを食すること!!!

これが楽しみやったのぉ〜(o^^o)♪♪

ホホホホォォ〜

バンコクやとカオソーイの専門店って限られてたりするから、

いつか本場チェンマイで食べてみたいなぁ〜と常々思っていた♪♪

ただこれが予定は未定ということで思ってたより食べに行けんかったのが残念。

最低でも二週間ぐらい滞在できればもっと行けたんやけどなぁ〜。

仕方ねぇです。

実はチェンマイのお店に行ってみてわかったんですけど、カオソーイってタイ料理屋に行けば大体メニューとしてあるんですよね〜

『あっここにもあるやん、カオソーイ!』みたいな。

さすがチェンマイ。いろんな店舗で食べてみたい気持ちをぐっと抑えて別のもん頼んだけどさ。

昼も夜もカオソーイやとさすがにスパイスが胃にきそう・・

なんせ胃が弱いウド子でございますので無理は禁物。

ということで今回カオソーイを食べに訪れたのは有名な3店舗!

事前に調べたネット情報とチェンマイ出身のタイ人からもオススメのお店を聞いた結果、この3店舗に行くことになりました( ´ ▽ ` )ノ

たったの3店舗ですが3店舗の中で『勝手にウド子ランキング』です(=゚ω゚)ノ

目次 閉じる

  1. 第3位
  2. 第2位
  3. 第1位

第3位

『カオソーイ・イスラム』

ここはその名の通りイスラム系のカオソーイ店。

このお店がある通りは小さなハラル通りとなっていて、近代的なモスクやちょっとしたお店が立ち並んでいてイスラム系の人たちが集まっていました。

f:id:bochibochika:20171113180219j:plain

実は結構期待していたお店だった。

最後に食べたカオソーイでもある。

迷わずカオソーイ・ガイを注文。

出てきたのはこんな感じ。(確か50バーツ?)

f:id:bochibochika:20171113172043j:plain

一言で感想を述べるなら・・「期待していただけにがっかり」

というのが正直な感想。 

まず見た目だけでもあまり食欲をそそられなかったなぁー。

揚げ麺はベビースターラーメンのように短く、スープに浸っているものはふにゃふにゃしていて食感がない。中の麺も短めで伸びたラーメンのようだった。

ガイは珍しく骨つきじゃなくぶつ切りにされたガイでしたが、これもイマイチ・・

f:id:bochibochika:20171113172048j:plain

備え付けのお漬物も香辛料が入っていてイマイチ。

強いて言えばスープはまぁまぁかな〜^^;;

あと、ジュースが色々選べたのは良かったかな^^

これはバタフライピー&ハチミツ。これは美味しかった。 

f:id:bochibochika:20171113172054j:plain

お店は地元の人たちと観光客で埋まってはいたけど、

私とウド男さんにとってはイマイチなカオソーイでした。

次チェンマイに行ってもリピはないかな・・。

*地図*(営業時間8:00-17:00)

第2位

『カオソーイ・ニマン』

f:id:bochibochika:20171113172542j:plain

ここのお店は緑に囲まれたお洒落カオソーイ専門店でした!

クーラーの効いてそうな店内席もあったけど、外の方が雰囲気が良かったので

私たちは外で食べることに。

カオソーイのメニューも色々!全部で11種類ありました^^ 

f:id:bochibochika:20171114133139j:plain

その中でウド男さんはオーソドックスなガイを注文。 

f:id:bochibochika:20171113172553j:plain

私はというと北部特産ソーセージのサイアオが入ったカオソーイ。

このカオソーイはここでしか味わえない気がする!! 

f:id:bochibochika:20171113172559j:plain

麺の色は鮮やかな黄色で太麺、生パスタのよう。ホームメイドかなぁ?

スープはココナッツの甘さも強いけど、私にはそれ以上にピリリと舌に残るスパイスの辛さが勝ってしまい、辛く感じました。辛いの好きな人にはむしろ甘く感じるかも!?

このサイアオがスープとマッチしてて美味!

お漬物はあっさりしていました。

f:id:bochibochika:20171113172604j:plain

テーブルの下はアンティークミシンの足踏み みたいになっていて面白い♪♪

f:id:bochibochika:20171113172609j:plain

なかなか個性の光るカオソーイ屋さんでした!

ここはリピありやなぁ〜(o^^o)

ただ、どちらかというとお値段もお高めで観光客向けのお店かなぁ〜と思いました。

*地図*(営業時間11:00-20:00)

第1位

『カオソーイ・メイサイ』

f:id:bochibochika:20171113172745j:plain

チェンマイで最初に食べたカオソーイ店。

3店舗の中では堂々の1位✨です。

宿泊していたホテルからバイクですぐやったから行きやすかったしなー。

こちらはカオソーイがメインですが、他にクイッティアオなどのメニューもありました。

カオソーイはガイ(鶏)、ヌア(牛)、ムー(豚)から選べますが、ここはやっぱりガイを注文。

調理場に紙とペンがあるのでそこに頼みたいものを書いて渡します。

お水と氷はセルフサービスで無料でいただけるのが良い。

f:id:bochibochika:20171113172800j:plain

そしてこちらがメイサイさんのカオソーイでございます♪( ´θ`)ノ

f:id:bochibochika:20171113172754j:plain

揚げ麺は香ばしくパリパリしていて、一見こってりしてそうなスープも意外にあっさりしていて美味!スパイスの辛さもあるけどクセになる味。

私にはこのスープの甘さと辛さのバランスがちょうど良かったです(^人^)

ガイも柔らかい。箸休めのお漬物もあっさり目でちょうど良かったです。完食!

そして他店にはないこれ!!! 

f:id:bochibochika:20171113173337j:plain

ピーナッツ。

トッピング用に調味料と一緒に置かれていて『おっ!』

ピーナッツってチェンマイ名物の一つなんですかね。

夜、お店で食事していると子どもがピーナッツ袋を持って売りに来る。

ソムタムに入ってたりするしね。これがまた美味しいんやけど。 

もちろんカオソーイに入れていただきました。

スープに合うし、ピーナッツの食感も楽しめてこれは好きやなぁ〜^^♪

ハヤシライスにレーズンやアーモンドスライスをトッピングして食べる感じ?

(昔、関西にあるカレーハウスサンマルコではまっていた食べ方。)

お値段も40バーツで一番お安い。

まだまだ行ったことのないカオソーイ店は多いけど、

トータル的にここが一番な気がする。

*地図*(営業時間8:00-16:00)

他にも有名な老舗カオソーイ店『カオソーイ・ラムドゥアン』『フアン・ペン』にも行ってみたかったのですが、今回は食べることができず。。

フアン・ペンは夜ご飯を食べに行ったんですけど、カオソーイはお昼のメニューしかないみたい。残念。

他のテーブルの日本人2組もカオソーイはあるか?と同じこと聞いてました。

ちなみにこのフアン・ペンの夜メニューはどれも大したことなかったです^^;;

少なくとも私たちが頼んだメニューは・・。

ガイドブックにも載っていて有名やから観光客で埋まってましたけど、個人的にはオススメしないお店。接客もイマイチ。ただお昼のカオソーイは一度食べてみたいなぁーと思っています。

もしかしたら激ウマかも!?

『カオソーイ・メイサイ』は私たちのチェンマイでまた行きたいカオソーイ店リストに追加されました(=゚ω゚)ノ

バンコクのカオソーイなら今のところ『カオソーイ・チェンマイ』が一番かな。

以上、ウド子勝手にランキングでした〜( ´ ▽ ` )ノ 

↓↓↓参考になったらポチッとお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。