やっと入手したアルコール消毒液(エチルアルコール)とハンド用アルコールジェル。

サワッディーカァー(^人^)

昨日はウド助の用事ついでにプロンポンでいくつか必要なものを買うことが出来ました〜♪♪

中でも今やどこへ行っても聞く前からドアなどに貼られたSold Outの文字。

www.udoko-life.com

フォロワーさん情報でアルコールジェルが入荷したというソイ39にあるブレス薬局にも行ってみたけど「もう何も残ってないです」と悲しい返答が( ;∀;)

入荷してもすぐに売れてしまいますよね・・しかもTwitterで流れてきたら近所の人は即行くよね。うん。

マスクとアルコールがほぼどこへ行っても売り切れの中、プロンポン駅近のローカル薬局のドアを見るとSold Outと書かれていたのはマスクのみ。

もしやと思い中に入ってみるとそれらしいものがガラスケース棚の上に置いてあるじゃないですか(゚ω゚)

早速、スタッフに「アルコールスプレーありますか?」と聞いてみると「これよ」と手にとって見せてくれたものがやはり視界に入ったこちらのアルコール消毒液。

f:id:bochibochika:20200206021348j:plain

エチルアルコール(別名:エタノール)と書かれたレトロな女性モチーフと黄色と青のラベルが印象的な簡素なパッケージ。

あまりにも簡素な作りでちょいと不安にはなりましたがw

私が知らなかっただけで多分どこの薬局にも似たようなものが売ってるんですよね。

そして気になるお値段ですが、

450ml入りでなんと50バーツなり( ・∇・)

めっちゃ安い〜

日本のアルコール消毒液って無色透明のイメージやけどこれは凄い色してるw

何故安いのか聞いてみると『タイブランドだから』と。

確かにタイのカンパニー名が書かれてる。

今回調べてて知ったけど、エタノールの原料ってサトウキビなんですね。

だからサトウキビ栽培が盛んなタイでは安く提供できるということなのかな?

簡素なパッケージからしてコストも抑えられてそう。

これを携帯用のスプレーボトルに詰め替えて使えますよとご丁寧にミニスプレーボトルも一緒に売られてました。

アルコール%を聞いてみると70%

「えっ?それじゃ効果がないのでは?」って思いませんか?

無知な私はそう思いました( ˙-˙ )

消毒用エタノールは水に薄めることで殺菌効果が得られるということを初めて知りました。

知らなかったー!

しかもタイでは70%のものしかないそう。

他のサイトなどを見ていても70%〜80%が有効であることが書かれてます。

消毒用エタノールが人間の皮膚や物品、器具の殺菌消毒に使える万能液であることがよく分かりました(=゚ω゚)ノ

(ご参考)

http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/assets/diseases/respiratory/ncov/disin.pdf

※東京都感染症情報センターより

エタノール(エチルアルコール)とは | エタノール(エチルアルコール) | 基本アイテム | アイテム事典 | ナチュラルクリーニング百科事典

新型コロナウイルスは飛沫感染と接触感染からなる感染なので、人が集まる場所にはマスク着用、接触感染は手から広がっていくのでこういったアルコール剤や手洗いうがいが大事ということですね。

普段から手洗いうがいは気をつけているものの、アルコール消毒というのは行ってなくて、食事中とか手が汚れたときにウエットティッシュ(子どもと共用なのでノンアルコール)を使用するのみ。

ウイルスが流行ってるときはさすがに心配なのでこれを機にアルコール剤も一緒に使いたいと思います。

外出時の携帯用はスプレータイプのミニボトルに詰め替えて、家のドアノブなどには大きめのスプレーボトルに詰め替えて使おうかな^^

ちなみにここの薬局は『Sriya Pharmacy』という薬局です。

私はこの日初めて利用しましたが、英語を流暢に話すスタッフ(女性)がいました。

そして今日、ウド男さんのシャンプーを買いに行くのに他よりちょっと安かったオンヌットの未来薬局に行ったらハンド用のアルコールジェルが売ってました。

f:id:bochibochika:20200206162450j:plain

入荷してはすぐに売れていくそうなので今回は奇跡的にタイミングが良かったみたい。

昨日液体ボトル買ったけど、しばらく必要そうなのでこちらも2個買い。

昨日買った液体エタノールの写真を見せて話を聞いてると、液体タイプのはすぐに乾いてしまうため、肌に使用する場合は塗った後に保湿剤ローションを塗ると良いそうです。

乾いたからといって殺菌効果が薄れるということではないと思ってますが^^;;

液体のものは保湿剤が入ってないからという意味かな。

そういう意味ではこのハンド用ジェルタイプが手軽で使いやすそうですよね。

とりあえず外出用はハンド用ジェルを先に使って、無くなったら液体の方をボトル詰め替えして使っていこうと思います。それまで液体用はドアノブ用として。

どちらの薬局でもウド助ぐらいの子どもにも使えると言ってたけど、かかりつけの小児科の先生にアルコールタイプを使っても大丈夫か聞いたら小さい子はこまめに手を洗うことが大事って言われたな。

これぐらいの子どもはまだ肌が敏感なのでアルコールタイプは肌に直接触れない方が良いと・・

ということで親はしっかりマスクと手洗いうがいに除菌。

ウド助はこまめに手洗い。

そしてできるだけ人混みは避ける。ですね。

今回購入できたこのジェルタイプも消毒用エタノールも奇跡的に買えたと思ってるので貴重。

恐るべしコロナ、いや過剰報道も後押ししてますね、きっと。

1日も早く収束して欲しいものです(´ω`)

みなさんも感染しないようくれぐれも気をつけてくださいね!

ではでは〜

ウド子

↓↓↓参考になった方はポチッとお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。