タイ国内に広がっていた優しい輪、プラカノン通りに設置されていたタンブンボックス(ตู้ปันสุก)

f:id:bochibochika:20200512005026j:plain

 

サワッディーカァー(^人^)

 

暑い・・毎日暑い・・・暑気やもんね。。

コンドの中庭散歩に一緒に行くだけで汗だくになって帰ってきます。

今日は午前中にオンライントーク会を主催してくれた友達がいて楽しい時間を過ごすことが出来ました^^

コロナの影響でオンライン開催のイベントやトーク会(飲み会)も増えてますもんね。出来ないことが増えた分、代わりの楽しみを見つけてる人も多そう。

ピンチはチャンス!と前向きに捉えて動いてる人もいそうですしねー。素晴らしい。

私なんて特別なことしてねっす( ・∇・)ハハッ

 

さて!

そのトーク会の後、SNSで知ったプラカノン通り(ソイ71)にあるタンブンボックスが設置されている場所へと行ってきました〜

 

久しぶりの路線バス♪行きは公営バス(BMTA)、通称赤バスで。

二人席や後部座席にはこんな風に紐で座れないように対策が取られてました。

f:id:bochibochika:20200512013127j:plain

ちなみに帰りは私営バスに二回乗ったけど至って通常運転(対策なし)2名席に普通に2人座ってたり。。私営バスはドライバーに委ねられてるようですね^^;;

 

プラカノン通りからは徒歩で向かいました。ここを歩くのっていつぶりかな?

雨が降った後だったので上も下も注意しながらサンダルで歩いてましたが、気をつけてても濡れてしまうのがタイ(泣)

 

まずタンブンボックスがどんなものなのか一度見に行って、それからマックスバリューに買いに行って再び入れに来ようと思いました。

 

マックスバリューのあるエリアを超えて少し歩いた先にパン屋があるのですが、その前に設置されてました!人だかりがあるのですぐ気づきやすい。

f:id:bochibochika:20200512005105j:plain

 

これがタンブンボックス。タイ語では“ตู้ปันสุก(トゥーパンスック)”というみたい。

f:id:bochibochika:20200512005108j:plain

これ凄く良いなーと思ったのが、目に見える形で欲しい人にすぐ届くところ

寄付金も良いけど目的が分かりづらかったり一般市民にすぐ届かなかったりしそうなので、その日暮らしの人にはあまり効果がないのかなぁなんて思ったりします。

まぁ、ボックスのある場所まで取りに来ないと行けないので、その存在を知らない人やそこにたどり着けない人が中にはいると思えば、平等に家に届くシステムがあるのならそれに越したこともないですけどね。あるのかなぁーそういうの。

 

中を覗いてみると沢山のママーやお菓子、薬やティッシュなどが入ってました。

f:id:bochibochika:20200512005114j:plain

既に受け取りに来てる人もちらほら後をたたない感じ。

一体中に何が入ってたらタイ人は喜んでくれるのか?目の前でママーやお菓子を手に取っていた親子に何があったら嬉しいか聞いてみるとママーを指さしたので私もママーを買うことにしました。

冷蔵保存されてないただのボックスなのでもちろん生ものは禁物。

後で見て知ったけどボックスの説明書きにも“乾いた食べもの or 缶詰”と書いてます。つまり保存性の高いものということですね。

ボックス内も大きくないのであまり大ものだと場所取っちゃいますしね^^;;

衣類の絵もあるからそういったものもオッケーなのかもしれないけど、やっぱり食べものが一番助かるのかなぁーという気がします。本当に困ってる人はその日の食事すら摂ることが出来なかったりするでしょうし・・

取りすぎ注意を促すようなことも書かれてるけど、本当出来るだけ沢山の困ってる人に行き渡って欲しいですよね。

 

買うものが決まったのでマックスバリューへGO。プラカノンのマックスバリューも久しぶり。

入り口ではアルコール除菌剤の設置と検温がありました。

 

ママーがバラ売りで安かったので沢山買った!あとはお湯に溶かして食べるジョーク(お粥)とかお菓子を少々。

f:id:bochibochika:20200512005147j:plain

 

ボックスまで戻ってみると、ついさっきまであったママーが品薄状態でした(゚∀゚)

大人気。というかそれぐらいしか持って帰れるものがないからかな^^;;

 

よし!補充じゃ補充〜

 

あれっ、さっきは無かったアルコール除菌剤が優しい誰かの手によって置かれてました。

f:id:bochibochika:20200512005143j:plain

そうなんですよね・・やっぱり誰がどこで買ったか分からないようなもの、かつ素手で触ったものとなればこの時期は感染リスクの心配もありますもんね。

なるほど、こうやって置いてあげてたら気になった人は使いやすいですね。

ま、まさかこんな場所でこれをお持ち帰りする人はいなかろう・・

それにしてもこの写真左奥の青いの何やろう?ハンガーじゃなさそうやし・・不明。

 

あ〜、なんだか日頃淀んでた私の心も浄化された気分。

大したことは出来ないけど、困ってる誰かの手に渡ったと思うとやっぱり嬉しいもんですね。

 

それはそうとこのタンブンボックス。

今回はプラカノン通りに行ってみたけど他の場所にも設置されてそうだったので、ここは頼りになるタイ友にこのタンブンボックスの設置場所が分かるサイトがあるかと聞いてみました!

 

そしたらこんな分かりやすいマップをツイートしてくれてるタイ人の方がいて、タイ友がそれを教えてくれました♪( ´θ`)ノ

↓↓↓タップするとGoogle mapが開き、設置場所が❤︎マークで分かるようになってます。

www.google.com

 

これは非常に分かりやすい〜

しかもバンコクだけかと思いきやタイ国内に広がってた活動と知りびっくり。

さすが仏教国ですね。こういうタンブン精神は根強いし行動が早いなぁといつも感心します(´ω`)

 

 

我が家にはプラカノン通りよりバンチャークの方が行きやすいかも!

いつまでやってるのか分からないけど、今度はそっちに行ってみようかな〜

 

ウド子

↓↓↓参考になった方はポチッとお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。